入院のご案内

入院される患者さんへ

当院は、患者さんに安全・安心・良質な医療を提供し、快適な入院生活をお送りいただけるよう全力をあげて努めてまいります。

入院の準備、手続きや入院中の生活、その他必要な事項について記載しておりますので、
患者さんはもちろん、ご家族さまにもお読みいただきますようお願いいたします。

個人情報の保護・取り扱いについて

当院は、個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。
個人情報の取り扱いについてお気づきの点は、窓口までお気軽にお申し出ください。

医療提供における利用

  • 当院での医療サービスの提供
  • 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との連携
  • 患者さんの診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  • 他の医療機関等からの照会への回答
  • 検体検査業務の委託その他の業務委託
  • ご家族さま等への病状説明
  • その他、患者さんへの医療提供に関する利用

診療費請求のための事務利用

  • 当院での医療・介護・労災保険、公費負担医療に関する事務およびその委託
  • 審査支払機関へのレセプトの提出
  • 審査支払機関又は保険者への照会
  • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
  • 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  • その他、医療・介護・労災保険、および公費負担医療に関する診療費請求のための利用

管理運営業務における利用

  • 会計・経理
  • 医療事故等の報告
  • 当該患者さんの医療サービスの向上
  • 入退院等の病棟管理 その他、当院の管理運営業務に関する利用

その他

  • 企業等から委託を受けて行う健康診断等における、企業等へのその結果の通知
  • 医師賠償責任保険などに係る、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
  • 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 医療系学生の当院での実習協力
  • 医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
  • 外部監査機関への情報提供
  • ※上記のうち、他の医療機関等への情報提供について同意しがたい事項がある場合には、その旨をお申し出ください。
  • ※お申し出がないものについては、同意していただけたものとして取り扱わせていただきます。
  • ※これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

入院準備

入院の手続きについて

当日は指定された時間までに、1階の総合受付までお越しください。

病院へ提示する証書

証書をお持ちの方は、必ず提示してください。

  • 診察券
  • 健康保険証
  • 特定疾患受給者証、医療限度額適用・標準負担額認定証など
  • 身体障害者手帳及び介護保険証など
  • 退院証明書(過去3ヶ月以内に当院を含め入院をされた方のみ)
病院へ提出する書類

消えない筆記用具で記入、押印して提出ください。

  • 入院契約書
  • 入院誓約書及び保証書
  • 入院時問診票
  • 抗生剤問診票
  • 入院中のリスクに関する同意書
  • 検査・治療前確認事項
  • お薬の情報(お薬手帳など)
  • 特別療養環境使用申し込み書
  • CSセット申し込み書
  • 保険外負担に関する同意書

※病棟スタッフがご案内いたします。指定の場所でお待ちください。

高額療養の手続き(事前申請)

事前に手続きする場合 ※限度額適用・標準負担額減額認定証を利用する場合

外来・入院に関わらず、事前に「限度額適用・標準負担額減額認定証」を申請すると、窓口での支払を自己負担限度額までにとどめることができます。
ご自身が加入している保険者(健康保険組合、協会けんぽ(全国健康保険協会)、共済組合、国民健康保険等)に申請すると交付される認定証です。受診時に受付に提示すると、支払を自己負担限度額までにとどめることができ、高額な医療費を一時的に立て替える必要がなくなります。

入院中に必要なもの

入院中に必要なものとして下記の物品が考えられます。入院前にご確認ください。

ご用意いただく物品リスト
洗面用具 タオル、バスタオル、歯ブラシ、はみがき粉、コップ
石けん(ボディソープ)、シャンプー、コンディショナー、くし、ひげそり
食事用具 はし、スプーン、フォーク、湯のみ茶碗(割れにくいもの)
水筒等、お茶を入れておくもの(必要な方)
衣類他 病衣(病院でも準備できます)、下着、羽織るもの(冬期)
はきもの(滑りにくいもの)、ティッシュペーパー
処方薬 現在服用されているすべてのお薬、お薬手帳
その他 保険証等の証書、必要書類、印鑑(認印)、筆記用具、イヤホン(テレビ用)
オムツ、お尻拭き(必要な方)、入れ歯ケース、エプロン(必要な方)
その他病院から持参するよう指示のあったもの
  • ※持参された持ち物にはご記名をお願いいたします。
  • ※感染症予防につき、病衣の貸し出しを行っております。
  • ※入院の際に必要となるタオル類、日用品、紙おむつなどをまとめてレンタルできるサービス(CSセット)もあります。
  • ※お薬は原則として持参薬は使用しますが、主治医の判断で使用しない場合があります。
  • ※はきものについて、合成樹脂製サンダルは滑り止めが強く、つまずく危険があります。
    また、スリッパ等のかかとがないはきものは、すべりやすくて危険ですのでかかとのあるはきものを使用してください。
  • ※入院中のお荷物は最小限にし、ベッド周りの整理整頓にご協力をお願いいたします。

入院生活について

入院中の一日の流れ

  • 6:00

    おはようございます。

    採血など検査のある方は、お部屋にうかがいます。

  • 8:00頃

    朝食

    食前、食後のお薬がある方はお飲み下さい。

  • 9:30

    注射、処置、検温

  • 12:00

    昼食

    食前、食後のお薬がある方はお飲み下さい。

  • 14:00

    検温

  • 18:00頃

    夕食

    食前、食後のお薬がある方はお飲み下さい。

  • 21:00

    廊下やお部屋の明かりが消えます。

採血や検温が必要な場合には適宜、看護師がお伺いします。お食事の時間は30分程度、前後する場合があります。
尚、キャンセルされる場合、事前にお申し出がない場合は費用負担していただくことになりますのでご了承ください。

ご利用いただける設備

1シャワー室(洗面・入浴)

場所 : 2階病棟
利用時間 : 看護師にご確認ください

シャワー室

2コインランドリー(洗濯機・乾燥機)

場所 : 2階病棟
料金 : 洗濯200円、乾燥機100円 / 40分
利用時間 : 8:00~20:00

コインランドリー(洗濯機・乾燥機)

3自動販売機(お茶・ジュース)

場所 : 2階病棟

自動販売機(お茶・ジュース)

ショップ&カフェ ミエル(喫茶店・売店)

場所 : 4階フロア
営業時間 : 10:00~14:00

※新型コロナウイルス感染予防につき、
ご利用に制限がかかる場合がございます。

ショップ&カフェ ミエル

フロアマップ

病室のご案内

特別室(寝室)、特別室(バス)、特別室(応接セット)、個室、4床室

安全な入院生活を送っていただくために

1患者さん間違い防止のために

安全な医療を提供するため、ご入院中の患者さん全員にネームバンドの着用をお願いしております。
点滴、注射、輸血、検査、処置等名前の確認が必要な際には、患者さんと一緒にお名前や生年月日の確認を行いますので、ご協力をお願いいたします。

2貴重品について

金品の盗難、紛失について当院は一切責任を負いかねます。必要以上の現金や貴重品等はお持ちにならないでください。
また、貴重品等の保管は、床頭台のセーフティーボックスをご利用ください。なお、セーフティーボックスのカギを紛失された際は、実費で弁償していただきますので、ご了承ください。

3私物管理について

義歯・眼鏡・補聴器等は、入院中も患者さんおよびご家族さまの方が自己責任のもと管理をお願いいたします。
万一紛失された場合、当院では責任を負いかねます。義歯・眼鏡・補聴器等は、検査・手術等に伴って着脱する事があり、外したあとの保管方法が重要となりますので、入院時にそれぞれの保管ケースを必ずご持参ください。

4喫煙について

患者さんの健康維持、受動喫煙を防止するため、駐車場を含む病院敷地内は全面禁煙(電子タバコも含む)になっております。

5エレベータについて

下記時間帯においてエレベータの利用が一部規制されます。ご了承ください。
【時間帯】平日(月曜~金曜)19:00~翌朝8:00 土曜14:00~月曜8:00
【規制対象】2階からの乗り入れ 2階・3階・4階への移動

6災害・緊急時について
  1. 災害・緊急時には、職員の指示に従って行動してください。
  2. 事前に非常口をご確認ください。
  3. 避難する場合は、エレベーターを使わず、非常階段を使用してください。
  4. 動けない患者さんは、医師、看護師又は職員が搬送いたします。
  5. 火災時は防火扉が閉まりますが、手動で開けられますので落ち着いて行動してください。
非常口マップ

転倒・転落の予防について

入院中は、環境が変わる上に、筋力・体力の低下から、予想以上に転びやすい状況になります。ベッドから転落することもあり、中には骨折する場合もあります。患者さんはもとよりご家族さまも含めて、転倒・転落の予防についてご協力をお願いいたします。転倒防止対策は十分に行いますが、完全に予防できないことをご了承ください。

入院中の感染予防策について

病院には、免疫力の低下した方が多く、また感染症の治療のために入院されている方もいらっしゃいます。
感染予防対策に対してご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。
感染予防のため、以下のことについてご協力ください。患者さんの容態及び診療・看護の都合により面会をお断りすることやお待ちいただくことがありますので、ご了承ください。

  1. 病院内では、マスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
  2. 病室への入退室、面会の前後には、病室に備え付けの手指消毒薬の使用、あるいは洗面所での手洗いを行ってください。
  3. 感染性胃腸炎、インフルエンザ、新型コロナ感染症等が多く発生する時期は面会制限を実施する場合があります

ご面会時の注意事項

※現在面会制限中です。詳しくは看護師までお尋ねください。

患者さんとご家族さまへ

患者さん相談窓口

当院では、患者さんとそのご家族さまが安心して治療に専念できるよう、入院中の医療上の心配ごとや生活上の問題、退院後の生活に関すること等様々なご相談をお受けする相談窓口を1階、地域連携室に設置しております。
相談内容に応じて各担当者が対応させていただきますので、どうぞお気軽にお声かけください。

高額療養の手続き(事後申請)

事後に手続きする場合 ※高額療養費を支給申請する場合

1階会計受付で医療費の自己負担分をいったん支払い、後日保険者(健康保険組合、協会けんぽ(全国健康保険協会)、共済組合、国民健康保険等)に申請して、払い戻しを受けます。

退院及び転院について

  1. 入院費等の支払いは、必ず退院前に済ませてください。
  2. 当院では、午後の入院に備え、原則午前11時までの退院をお願いしています。
    退院が決定した場合は早めに連絡いたしますので、ご協力をお願いいたします。
  3. 当院は、かかりつけ医や地域の医療機関や介護施設と常に連携を図っております。
    症状の落ち着かれた方については、ご紹介元の病院に戻っていただいたり、お近くの病院へ転院をお願いすることがありますのでご了承ください。

入院料金のお支払いについて

入院中の定期ご請求について
入院中のご請求は当月20日頃(1日~15日分)、翌月10日頃(16日~月末分)にご請求いたします。
退院時のお支払いについて
退院当日にお支払いをお願いいたします。1階の自動精算機または会計窓口にてお支払いください。ご事情によりお支払いが後日になる場合はお申し出ください。
利用可能なクレジットカード : VISA、Mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Club、DISCOVER